穏やかは健康のもと

  • 2014.05.17 Saturday
  • 09:22
いつでもピリピリしている人

その周りの人もピリピリ

つくるグループもピリピリ

そこには自由もない

身体の中もピリピリ

身体は凝り固まる

細胞の関係も

人間関係も

ストレートに伝わり合わない

頑張れば頑張るほど

凝り固まる

身体の慢性病も

あれこれ起きる問題も

ピリピリの連続が原因かもしれない

穏やかな人

その周りの人も穏やか

つくるグループも穏やか

そこには自由がある

身体の中も穏やか

身体は心地よく

細胞の関係も

人間関係も

阿吽の呼吸

動けば動くほど

楽しくてうれしい

身体も健康そのもの

なるべく穏やかな時間を増やしたい






宇宙貯金

  • 2014.05.16 Friday
  • 11:58
宇宙に貯金しておくと

いざとなったとき

貯金を下ろせる

日頃から感謝の言葉を唱えていると

宇宙貯金が貯まっていく

心の中でブツブツ唱えるだけ

唱える数が貯金の額

ありがとうございます

ありがとうございます

ありがとうございます

感情はともわなくても大丈夫

ひたすら唱える

いざというとき

感謝感激の助けが宇宙からいただける

威張ってはいけないね

  • 2014.05.14 Wednesday
  • 10:34
人間威張ってはいけないね

威張っていると

周りの人のストレスになる

関係が歪む

本人も周りの人の顔も歪む

身体も歪む

だから威張ってはいけないね

いけないいけない

他人の振り観て

輪が振り直す




新緑が美しい季節

  • 2014.05.11 Sunday
  • 10:42
常連のお客様

「新緑が美しいね」

笑顔でつぶやかれた

気色は観る方の心次第で

様々に映る

心が重たい時は

どんなに輝いていても

何も感じられないことがある

心が軽い時は

ほんの少しの輝きをも深く感じる

全てが輝きに満ちて映る

どのような創作よりも素晴らしい

自然からの贈り物を

いっぱい受け取れる

心を持ち続けていたい

常連のお客様と

改めて窓越しから

新緑を眺め

「キラキラ輝いていますね」

ありがとうございます






笑顔で分け合いの意思表示

  • 2014.05.10 Saturday
  • 06:55
氷河期の時

人類は絶滅の危機だった

食べ物がなくなっていく

最後に残された食べ物は

木の根っ子だったようだ

今まで住んでいた場所を離れ

木の根っ子を探し歩く

アフリカ大陸に住んでいた人が

ヨーロッパの方へ

ヨーロッパの人がオセアニアの方へ

人類大移動の時代だったようだ

やっと見つけた木の根っ子

そこにライバルがいた

肌の色も違う人たちとの遭遇

言葉も当然通じない

こんなことが頻繁にあったという

さて私たちの先祖はどうしただろうか?

人類が氷河期を乗り越え

生き延びれたのは

人類学では分け合ったからだという

しかも分け合う意思表示は

笑顔だという

言葉や習慣を超えて

笑顔が分け合う意思表示という

DNAにこの意思表示の意味が刻まれているという

だからどの国に行っても

赤ちゃんからお年寄りまで

笑顔は通じる

現代の競争社会においても

生き延びる方法は

笑顔で分け合いの意思表示を

することだろう



意識→同調→育って→形をつくる

  • 2014.05.09 Friday
  • 08:12
相手の長所に意識を向ければ

自分からプラスの波動が出てくる

相手もプラスの波動になる

相手の短所に意識を向ければ

自分からマイナスの波動が出てくる

相手もマイナスの波動になる

波動は互いに同調して育ってくる

育ってくるとやがてそれが形や現象をつくる

プラスの友達、マイナスの友達

プラスの関係、マイナスの関係

プラスの出来事、マイナスの出来事

もしマイナスの現象が目の前に見えたら

マイナスに意識を向け

同調している自分に気づいて

プラスに意識を向けはじめること

相手の長所に感謝して

感謝して

感謝して

プラスの波動になれば

プラスの波動が近づいてくる

誰もが生きている以上

ついつい傲慢になってしまう

自分のことはさておき

相手の短所ばかりに目がいく

気がつくとマイナス波動になっている

これはどんな技を身につけること

以前に最重要なこと





思いは重い

  • 2014.05.08 Thursday
  • 08:33
人を思う

よくなって欲しい

成長して欲しい

私たちは大切な人にそう願う

その思いが大きく強くなればなるほど

重たくなる

よかれとの思いなのに

その重さが関係を悪くさせる

思いは重い

実はこちらのよかれとの思いが

大切な相手に重くのしかかっている

冷静になればわかるもの

こうなって欲しいとは

現状ではダメだ!

この気持ちが相手に重くのしかかる

いい関係も

本来の力も出なくなる

優秀な親の子供が

上手く育たないと思っている方

嫁と姑でお悩みの方

その本質はこの思いの重さ

かもしれない

思いを軽くさせるのは

やはり感謝ですね

感情抜きで大丈夫

ありがとうございます

をブツブツつぶやく

真面目に15分以上続けると

見方が変わってくる

重かったかな?

いいところあるね!

それなりにやってるね!

そんな感じになる

もうしばらく続けると

感謝でいっぱいになる

気持ちが晴れ晴れして

軽くなって

あったかくなる

不思議に関係もよくなる

何も話し合わなくても

感じてくれる

感謝が伝わる

気がつくと問題がなくなっている

自分で問題をつくっていた

ことに気づく

思いは重い

不自由、支配、暗い、冷たい

感謝は軽い

自由、解放、明るい、あったかい











助け合ってつなげる

  • 2014.05.01 Thursday
  • 10:49
誰にでも

得意、不得意がある

得意な人、不得意な人

得意なこと、不得意なこと

不得意のない人はいない

得意のない人もいない

これは人間は助け合わなければ

生きられないように

創ってあるんだろうね

互いの得意で互いの不得意を埋める

助け合って来たから

脈々とつながって来たんだね

今までの方に深く感謝して

私達も助け合ってつなげていく



両親、顔、身体つきは自分で選んだ

  • 2014.04.30 Wednesday
  • 07:08
諦めきれないことを諦める考え方

何でこの親なのか?

何でこの顔と身体つきなのか?

何でこの生まれた環境なのか?

何かにつけて陥る疑問

思春期のときは尚更のこと

諦めきれないこと

これらは生まれる前に

自分で決めて来た様だ

その決める基準は

人生を最も価値あるものにするため

一番良いものを自分で選んだ

つまり生まれる前から

人生の目的が明確だった

産道を通って生まれるときに忘れる

そうだ

この自分で選んだ

両親、時代、顔や身体つきで

生きながらその目的に気づいていく

そして実現するために日々がある

この考え方は

諦めるしかないないのに

諦めきれないことを諦めさせて

覚悟が決まるから

この様に考えるようにしている


穏やかさ

  • 2014.04.28 Monday
  • 06:38
穏やかな元気

穏やかな関係

穏やかな幸せ

穏やかな時間

穏やかな会話

穏やかは身体もよろこぶ

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM