安心で持ちつ持たれつな場から生まれる

  • 2013.03.12 Tuesday
  • 07:05

私たちが一人で悩んでいる時

心の内側にはたくさんの人たちの声がしている

それらの人の目を気にしたり

何かを説得されたりしている

「もっとこうしなさい」

「またやってるじゃないか」

「泣き言いうな」

「ハッキリしろ」

「強くあれ」

「早くやれ」

「いつでもプラス思考だ」

まるで何人もの他者に支配されているようだ


誰か一人でもいい

自分が何を感じても

何を話しても

丁寧に聴いてくれて

受け止めてもらえば

そこにいて何の気がねもなく

ありのままの自分を出せるなら人がいれば

その場をじゅうぶん体験できれば

今までの心の内側で自分を支配していた

あの他者からの声が聴こえなくなる

スーッと解放される


今まで支配していたあの声の奥にあった

本当の自分の声が聴こえてくる

「これがしたい」

「こんなことを感じていたのか」

本当の自分自身と対話ができる


誰か一人でいい

ありのままをさらけ出せる人がいれば

そのような場があれば

私たちは本当の自分自身と対話ができる


裏返せば

何でも聴くことができ

受け止めることができれば

人を成長を助ける


人を成長

自己実現を助けることが

すなわち

本当の成長であり自己実現

それは

教えや支配や評価ではなく

安心で持ちつ持たれつな場から生まれる






コメント
いまその階段を、ようやくのぼっている気がします。

中村先生、いつもありがとう! (*^_^*)
  • KAZU
  • 2013/03/14 12:09 PM
いつもありがとうございます(^-^)/
  • 中村康弘
  • 2013/03/22 6:29 AM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM