自らの価値観を消すと周りが活きる

  • 2012.07.27 Friday
  • 06:29

先が見通せない時代になった

今までの様に

人生の先輩が後輩に生き方を伝授する

そんな生き方は通用しないだろう

家族の中で父親が

会社の中で社長が

一番現状認識が足らない存在かもしれない

当然かつての成功体験など意味を持たない

刻々と変化するこの時代の波を最も体感しているのは

末端の現場にいる人だ

お父さんが過去を語るのではない

今、それぞれの立場で感じていることを

伝え合う場が必要だ

お父さんの好みを伝えてはいけない

なぜならば感覚を支配すると

真の情報が集まらなくなるからだ

自分の好みを消して人の感性を引き出す

お父さんも社長さんも変わらなければ

この時代乗り越えられない

子供も会社のスタッフも

感性を尊重すれば活きる

尊重する秘訣は

押し付けない

支配しない

コントロールしない

誘導しない

手柄を取らない

積極的に受容する

どんな感性でも引き出す

自らの価値観を消すと周りが活きる

そんなリーダーシップが最も必要な時代だ






コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM