愛名の翁語録(3) 敵と思えば敵 味方と思えば味方

  • 2011.04.29 Friday
  • 06:49
JUGEMテーマ:ありがとう 


「敵にどのように接していけばいいのですか?」

その時直面していた私は翁に質問をいきなりぶつけた

「敵か!?」

翁は厚木市長を二十数年された

散々ご苦労されたことだろう

政治 選挙 派閥 裏切り 遺恨 欲 

想像しただけでも大変な世界を潜り抜けてこられた

そのご経験が深さとなって笑い皺からにじみ出ていた


「相手がいくら自分を敵と思っても自分が思わなければ敵じゃあないんだ

敵と思えば敵 味方と思えば味方 自分がどう思うかだよ」

素敵な空気に慕っていた 真理は力強く優しかった


「そうはいっても敵をつくっていしまうよなぁ」

優しさで包まれる思いだった

「立食パーティーなどで敵にもお会いしたでしょうね」

思い切ってお尋ねした

「敵と思えば最大のおもてなしをする

言葉 行動 全神経を払う

味方は放っておいてもな ワッハッハ」


出来るかな?と思った

でもやりたい やってみよう


何かを始めれば敵もできる

ハッキリ意思表示すれば敵もシッカリできる

しかし敵をつくることは目的ではない


人と少しずつうまくやっていくこと

心地よくやっていくことが人生の目的だ

人と磨きあって初めて人間になるのだ


ありがとうございます





コメント
すべては自分の心が決める!!
ということですね^^
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM